2020年9月6日、日曜競馬の予想

明日の午後は、台風10号の影響による風雨が心配であります。特に、小倉の馬場状態が気になります。今日は午前中からどこにも出掛けず、明日のレースのことをのことを考えておりましたので、太陽が昇っているうちに早めに公開できます。

日曜競馬の予想はこうなりました。

新潟競馬の予想

4R

2枠2番 ジチュダケテソーロ△

3枠4番 ブライトンビーチ ◎

4枠6番 マイネルパイオニア ○

ブライトンビーチは、メンバーの中で1800mの一番早い時計を持っています。デビューから5戦続けて騎乗している若い菅原騎手に期待したいです。

マイネルパイオニアは、今年に入り今回で13回目のレース。オッズの人気はいつも2、3番手で、成績も、2着5回と悪くはありません。前走に続いて戸崎騎手が騎乗するのも好材料です。

ジチュダケテソーロは、まだ未勝利ではありますが、近走8レースで0-3-3-2の惜しい結果が続いています。三浦騎手も乗りなれた頃なので、そろそろ勝利をつかみたいところです。

9R

3枠3番 トロワマルス ○

5枠7番 シルバーストーン ◎

7枠10番 エクレアスピード △

シルバーストーンは、この2年丸田騎手が乗り続けています。最初は好成績でしたが、今年になってからの4戦は凡走が目につきます。それでも前走は3着とクビ差の4着。今回は、快走を見せて、2、3着には入ってほしいです。

トロワマルスは、2走前に騎乗し、勝利をもたらしたデムーロが再び騎乗します。過去5戦はデムーロ3番人気以外、オッズは2桁人気。ファンから残念ながら期待されていません。今回も勝って、「さすがデムーロ」と評価されますでしょうか。

エクレアスピードは、武豊騎手が主に騎乗していた馬で、オッズの人気も高かったです。前回のレースで嘉藤騎手に乗り替わったとたんオッズは14番人気へと下落。しかし、もともと名騎手が手綱をとった良い馬だったので結果は3着。今回も好走の可能性は大です。

10R

1枠1番 ウインネプチューン △

6枠10番 グランソヴァール ○

8枠15番 グランデストラーダ ◎

グランデストラーダは、1800mのレースでは2-1-0-0と好成績が続いています。今回は、この馬での実績がある池添騎手が鞍上になるので期待が持てます。

グランソヴァールは、デビュー戦をはじめ数回騎乗経験のある戸崎騎手へ乗り替わるのは大いなるプラスであると思います。

ウインネプチューンは、前走およそ10か月ぶりのレースで、オッズの人気も10番目。期待は低かったのですが、見事1着となりました。今回、デムーロ騎手に乗り替わったことは、吉か凶か。微妙な感じですが、馬を信じたいです。

11R 農林水産省賞典 新潟記念(GIII)

3枠5番 ジナンボー ◎

6枠11番 ワーケア ○

8枠17番 ブラヴァス △

ジナンボーは、昨年同レースでクビ差の2着でした。その時の鞍上だったデムーロ騎乗に乗りかわるので期待が持てます。暑さも心なしか和らいできたので体調も良好とか。1着の可能性は大いにあります。
 

ワーケアは、まだ5戦しかしていませんが、優秀な3歳馬です。今回は、ダービー以来の出走となりますが、ずっと手綱を握っているルメール騎手との人馬一体で、勝利をつかめますでしょうか。

 
3番手は実績のある何馬かで迷いましたが、「七夕賞」2着だった福永騎手騎乗のブラヴァスにしました。着実に成長しており、ここらでタイトルを手にしたいところです。

小倉競馬の予想

4R

4枠5番 エトヴァス ○

5枠7番 ラズルダズル ◎

7枠10番 ノーウィック △

ラズルダズルは、川田騎手で0-3-1-0と4連続惜しい結果が続いています。今回はよほどのことがない限り、初勝利をゲットできると思います。

エトヴァスは、芝2000mレースにおいてメンバーで一番良い時計を持っています。3着の着順が多いのですが、より上位を目指す力はあるとみています。

ノーウィックは、前回に引き続き、藤岡康太騎手が騎乗します。前回は3着にちょっと離されての4着。今回は騎乗の経験を生かし、3着以内に入ってくれることを願います。

9R

4枠4番 クーファウェヌス ○

6枠6番 デルタバローズ △

6枠7番 サヴァイヴ ◎

サヴァイヴは、デビューして約1年。成績は、2-2-1-2と安定しています。今回は川田騎手へ乗りかわったことで、本命◎を打たざるを得なくなりました。

クーファウェヌスは、前回、武豊騎手の騎乗で「筑紫特別」を勝ちとり、2勝目を手に入れました。勢いに乗って今回も勝ち上がり、より上のクラスへ向かってほしいです。

デルタバローズは、オッズの人気も、成績も安定しています。GI(NHKマイルカップ)経験馬でもあります。和田騎手への乗りかわりをプラスに変えて、勝利をつかんでください。

10R

2枠2番 ゼンノジャスタ ○

4枠4番 ナンヨープランタン ◎

6枠6番 ナイトバナレット △

ナンヨープランタンは、去年の暮れから今年の3月まで5戦続けて好成績の時期がありましたが、それ以降は、掲示板に入るか入らぬかのレースが続いています。2戦続けて騎乗する松山騎手へ期待をしたいです。

ゼンノジャスタは、一度福永騎手の騎乗はありましたが、それ以外の11戦はすべて田中健騎手が騎乗。今回は、初めて武豊騎手が手綱をとります。期待を込めて△にしました。

ナイトバナレットは、3年8か月に渡って勝利はなく、成績も2-2-5–24とふるいません。しかし、まだ3着、2着になれる力は残っていると思います。8頭の少ない馬数のレースなのでチャンスは十分にあります。

11R 小倉2歳ステークス(GIII)

7枠7番 ルクシオン ○

7枠8番 メイケイエール △

8枠9番 モントライゼ ◎

2歳馬を予想するときの目安は、持って生まれたスーパースターか否かと共に、2着との着差をよりどころにします。

モントライゼは、新馬戦で頭差で2着。2戦目の未勝利戦で、2着に1.7秒の大差をつけ、勝利をつかみとりました。

ルクシオンは、松山騎手騎乗で1番人気の馬を、2着に3馬身の差をつけて勝利しました。

メイケイエールは、前回、1.9倍の1番人気で2着に5馬身の差をつけ圧倒的勝利となりました。今回は、鞍上が福永騎手から武豊騎手へ乗りかわりました。マイナス要素とまでは申しませんが、唯一の不安材料ではあります。

この三つ巴の戦いで決するのか、それとも新たな勝者が彗星のごとく現れるのか、目が離せません。

札幌競馬の予想

3R

3枠3番ペプチドシンデレラ △

5枠5番 カーテンコール ○

8枠12番レディオタイムズ ◎

レディオタイムズは、前回の札幌のレースで除外となりましたが、函館では2着、3着、2着でした。他のメンバーと比較して、勝利に一番近いのではないかと思います。

カーテンコールは、オッズの人気も上位で、成績も上位の部類です。しかし、全9レース中3着4回、2着1回と半分以上が3着以内であるのに、伸び悩んでいる感じがします。横山騎手が前回に続いて騎乗するので、覚醒するか否か注目したいです。

ペプチドシンデレラは、北海道のレースで3着、7着、3着。悪くはないのですが、1着になれそうな勢いがありません。今回は、若くてイキのいい団野騎手が騎乗。プラス要素になると思うので、1着か、2着を期待します。

8R

3枠4番 フームスムート △

5枠7番 シフクユウヒ ◎

7枠12番 ベッサメモー ○

シフクユウヒも、北海道に来てから好調です。3着、2着、1着と、着実に上位をめざしてきて、前回のレースで待望の勝利を手にしました。デビューからずっと乗り続けている竹之下騎手を応援したいです。

ベッサメモーは、函館で未勝利戦を勝ちとってから北海道2戦目のレースとなります。この馬も、3月から3着、2着、3着、2着、4着、1着と好調をキープ。菱田騎手へ乗りかわりますが、馬自体がどんな機種にでも対応できそうなので問題はないと思います。

フームスムートは、北海道に来てから2着、4着、2着、2着、2着と好調です。札幌でのレースがあるうちに勝利を手にしておきたいところです。

10R

1枠2番 ラストリージョ ◎

3枠6番 プロトサマニ 〇

6枠11番 マウンテンムス △

札幌の10Rは「すずらん賞」2歳馬のレースです。

ラストリージョは、前走の新馬戦で8番人気でしたが、2馬身差をつけて勝利しました。本物なのか、偶然の勝利なのか、騎手が乗りかわった今回のレースで試されます。

プロトサマニは、前走の新馬戦で5番人気でしたが、デビュー戦勝利を飾りました。今回も、団野騎手が騎乗。連覇の可能性は十分にあります。

マウンテンムスメは、札幌でのデビュー戦2着。2戦目で4馬身差をつけ勝利しました。そして、今回で3戦目、騎手も3人目となります。過去2戦は先行してレースを進めましたが、今回はどんなレース運びとなるか注視したいです。

11R 丹頂ステークス

4枠5番 ボスジラ △

4枠6番 タイセイトレイル ◎

7枠12番 ウラヌスチャーム ○

タイセイトレイルは、1年3か月ほど勝利から遠ざかっていますが、重賞レースを戦ってきた実績があります。去年はこのレース3着でした。今年は、久々の勝利を味わってほしいです。

ウラヌスチャームは、鞍上の横山騎手への期待が大きいです。重賞レースを主に「戦いの場」にしているので3着以内に入るのは容易ではありません。しかし、メンバー的には楽な「丹頂ステークス」なら、可能性があります。

ボスジラは、良い騎手たちに乗られてきた馬です。今回は、横山武史騎手が騎乗。ファンに人気も集め、着実に成長してきているので、乗りかわりの期待は大きいです。


最強競馬ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
iQiPlus