TAG

JRA

  • 2020年9月25日

【オールカマー】剛腕・内田博、クレッシェンドラヴと出陣 自身2週連続重賞Vへ

「オールカマー・G2」(27日、中山)  先週のセントライト記念をバビットで制した内田博幸騎手(50)=美浦・フリー=が、勢いそのままに2週連続の重賞制覇を狙う。コンビを組むのは、前走の七夕賞で重賞V2を飾った遅咲きの大器クレッシェンドラヴ […]

  • 2020年9月24日

【オールカマー】カレンブーケドール上昇気配 復帰に時間要すも態勢整った!

「オールカマー・G2」(27日、中山)  2月の京都記念以来の実戦となるカレンブーケドールは23日、美浦坂路で復調を告げる動き。  カレンブーケドールの最終リハは美浦坂路で、同じくオールカマーに出走予定のオウケンムーン(5歳オープン)と併せ […]

  • 2020年9月24日

【オールカマー】春の天皇賞馬フィエールマンが熱発で回避 東京開催のG1を視野に

「オールカマー・G2」(27日、中山)  G1・3勝馬フィエールマン(牡5歳、美浦・手塚貴久厩舎)が、始動戦に予定していたオールカマーを熱発のため回避することが決まった。  24日朝に予定していた追い切りを取りやめたが、手塚師は「昨日(23 […]

  • 2020年9月23日

ミッキースワロー最後は僚馬と併入/オールカマー

<オールカマー:追い切り> 昨年2着のミッキースワロー(牡6、菊沢)は菊沢師を背に美浦ウッドで5ハロン65秒1-12秒7をマーク。ロジポルカ(古馬1勝クラス)を5馬身半追走し、最後は僚馬とびっしりと併せて併入した。 同師は「気持ちがぽやっと […]

  • 2020年9月23日

木村和士に出走権 日本人初のBC勝利騎手誕生か

カナダを拠点に活躍中の木村和士騎手(21)が騎乗したグレツキーザグレート(牡2)がサマーS(G1、芝1600メートル、カナダ・ウッドバイン)に勝って、BCジュベナイルターフ(G1、芝1600メートル、11月6日=キーンランド)の出走権を獲得 […]

  • 2020年9月21日

2020年9月21日、月曜競馬の予想

日曜の夜は、9時から競馬の頭をやすめ、半沢直樹を見ました。予想が外れたら、土下座してわびる・・・てなことを思いましたが、そんなことをやっていたら、星の数ほど土下座が必要になってしまいそう。 むろん、当たっても、外れても、一生懸命に予想してい […]

  • 2020年9月18日

ミスマンマミーア条件好転で一発狙う/ケフェウスS

ミスマンマミーア(牝5、寺島)はゲートを確認後、坂路を1本、軽快に駆け上がった。 寺島師は「変わらず順調に調整できている。近走は末脚も安定してきた」と充実一途だ。今回の舞台は勝利経験のある中京。「広いコースに替わるのはいい」と条件好転で一発 […]

  • 2020年9月17日

ヴァルコス太め感なく態勢は整う/セントライト記念

<セントライト記念:追い切り> ヴァルコス(牡、友道)は栗東坂路で4ハロン55秒0-12秒7をマークした。ダービー14着以来の休み明けだが、友道師は「太め感はないし、秋初戦としてはいいのではないか」と態勢は整っている。 「もともと本当に良く […]