【京成杯AH】売上は53億6578万9600円で昨年から増加

13日、中山競馬場で行われた京成杯オータムH(3歳上・GIII・芝1600m)は、2番手でレースを進めた横山典弘騎手騎乗の4番人気トロワゼトワル(牝5、栗東・安田隆行厩舎)が、逃げ粘る3番人気スマイルカナ(牝3、美浦・高橋祥泰厩舎、3番手から迫る13番人気ボンセルヴィーソ(牡6、栗東・池添学厩舎)との競り合いを制して優勝した。勝ちタイムは1分33秒9(良)。

 同レースの売り上げは53億6578万9600円で、今年と同じくトロワゼトワルが優勝した昨年の45億1061万9900円より増加となった。

netkeiba.comよりhttps://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=176498

※画像・写真はイメージになります 出典写真:写真AC

iQiPlus